ar6月号に市川が掲載されました!

洒落感も小顔も叶っちゃうのが
肩ハネボブのいいところ

スタイリングのわずらわしさから解放されたいなら、肩で自然にハネるボブを候補に。
頬にかかるサイドバングで小顔に見せつつ、ベージュマットのカラーで赤みを抑えて印象を柔らかく。
毛先をハネにするだけでは硬さが出やすいので、表面をさっと内巻きにアイロンを通すとベスト。

ar6月号